英語も喋れないけど勢いで海外に旅に出てみた美容師のブログ

初心者が英語を勉強するなら英語圏外の人に英語を教えてもらう一つの理由①

time 2017/04/19

こんにちわさとろんです。

英語を勉強しようって思ってる方、たくさんいますよね。

2017年今現在日本に住んでいる外国人の数、およそ230万人

在留外国人数最多238万人に

出典© Nishinippon Shimbun

すごいですね。これだけ外国の方が住んでるんですよ。

英語圏外の方もたくさんいらっしゃいますが、特に英語は日本人にとってもなじみの深い言語ですよね。

ただ道で聞かれてたじろぐ経験、ありませんか?

僕もその一人でした。

そうなると勉強しようって思って英会話だったりいろんな教材もあったりしますし、そういうので初めて見ようって方もおおいですよね?

あとは語学交換なんかもいいと思います。

ただその時に実際に人から教わるってなったとき、、、

ネイティブの方の教わるのもすごくいいことだと思うんですが、個人的には英語圏外の方で英語が堪能な方に教わるのがいいんです。

 

英語圏外の方で英語が堪能な方というと、、、

母国語が英語ではないということですね、多いのがヨーロッパ系の方がそういう方がおいと思います。

 

sponsored link

 母国語を教えるという壁

突然の質問なんですが、日本語がわからない方に日本語を教えたことがありますか??

 

これ結構難しいんです。

我々日本人は日本語のネイティブスピーカーです。

ということは私たちにとって母国語はすらすら話せて、読めて、書けて、聞けて当たりまえですよね?

ただこれを教えるとなると本当に難しいんです。

僕は最初は語学交換という(お互いの勉強したい語学を教えあうってやつなんですが)ものをしていたのですが、日本語を教えた経験がなかった僕はそれがとても難しく感じました。

本気で教えるとなると日本語勉強しなおさないとダメだって思っていました。

そもそもルールがわからないんです。

何も知らなかった僕はワーホリにいった際も向こうで職がなかったら日本語教師にでもなろうだなんて安直な考えでした。

なんで?と聞かれても難しい…

例えば、、、

『て、に、を、は』

日本語の接続詞ですよね。

みなさん普通に使ってると思いますけど、これなぜって考えたことありますか??

私は、私に、私を

簡単ですけど説明するのは難しいんです。

『読んだ、書いた、』

これは動詞の過去形ですよね?

なぜ書いだでなく【書いた】になってしまうのか??

これにもルールがあったりなかったりするんです。

基本的に文法として日本語をならったことがないので自然とできてるんです。

英語でいうと動詞のあとにedだったりイレギュラーがあったりと一緒ですね。

もちろん日本語にもイレギュラーがあります。

ここまで考えると日本語って簡単なようで難しいんです。

日本語だけじゃなく語学って難しいなって本当に感じます。

そんな理由から母国語を教えるのは難しいんです。

ネイティブスピーカーには教わらない

先ほど日本語は難しいよ、と言いましたけど結論どの言語もそうなんです。

ネイティブの人がそこの母国語を教えるとなるとルールを学ばないといけないんです。

自然と話して、自然と言ってるからルールがわからなくなってくるんです。

『なんで買た、じゃなくて、買ったなの?』

『書く、書いたなら買う、買いたじゃない??』

そんなこと聞かれたことありましたが、問答無用で買ったなの!!と言い張ってました。。。

ただ教えるのは難しいですが発音はやはりネイティブな方のほうがきれいですよね。当然なんですけど。

ただネイティブの人に教わらないのではなくなんでも聞くのはありだと思います。

もちろん語学教師の方のように専門的にやられてる人はたくさんいますし、教え方は人それぞれだと思います。

なのでネイティブの人には英語は教わらない方がいいなんてことはないです。

発音にしてもやはりネイティブの人にはかないません。

初心者こそネイティブ以外に教わる

今までにいろんな方と話したり英語を教わったりもしていて感じることなんですが、アメリア、イギリス、オーストラリア、英語が母国語の方にも教わることも当然あります、もちろん教師のスキルもある方もそうですし、語学交換みたいに素人同士の場もあります。

英会話教室とかには通ったことはないのですが、個人レッスンなどで教えてもらっていました。

総評的に感じるのが英語自体、習って会得した母国語じゃない人のほうがルールや考え方、基礎がしっかりしてるんです。

覚えるコツだったりポイントだったり。

そういうルールだったりコツだったりを自分が習って会得してるからこそわかるんです。

 

もうすでに日常会話もペラペラであまり不自由ないって方にとってはあまり関係のないことかもしれないですが個人的に英語圏外の方に教わることのほうが多かったせいかそう思います。

僕自身も日本語教えるのへたくそですからね。

なので初心者の方ほど英語を教わるなら英語圏外の方のほうがよりすんなり理解できるのかな、なんて思います^^

いきなり英会話レッスンもいいですが友達作りから始めれる語学交換もおすすめですよ。

sponsored link

コメント

down

コメントする




ブログ関連

美容師

サイト運営者:さとろん

こんにちわ。さとろんです。
福岡出身、東京の美容専門学校を卒業後都内のサロン勤務、26歳の時、初海外でワーキングホリデーでオーストラリアへ、その後ドイツへ、現地で美容師として経験を積み帰国後美容師を辞めて旅へでる。
現在旅から帰還し美容とは全く関係ない仕事をしつつ、フリーの美容師として活躍中、少しでも経験が誰かの役に立てばと思いブログを運営しています。

スポンサードリンク

スポンサー(広告)

スポンサー(広告)



sponsored link